美容家 渡辺ゆきよ オフィシャルサイト

「売れる私」がやっている習慣。◯秒で・・・

 

売れる私」は「クロージング」が得意です。

クロージングとは、お客さまにご契約をいただく際のアプローチのことを
いいますね。 


あなたはクロージングが得意ですか?

苦手だという方の理由として
「その場の空気が商売っぽくなるので話しにくい」
「お金の話をすることに抵抗がある」
といったところでしょうか。 

 

たしかに、お客さまに「で、どうしますか?決めるの?決めないの?」
とたたみかける行動だと思えば、尻込みをしたくなるかもしれません。
ですが、実際はその逆。
もしも、本当に私たちのサービスについて、しっかり勉強し、
本当にいいものだと思っていれば、相手に心からおすすめできますし
「一刻も早く、私がおすすめする素晴らしい商品をお使いいただきたいんです」
という気持ちになります。 


つまり、クロージングは”押し売り”ではなく「少しでもいいものを早く
ご紹介したい!」という気持ちからくる”サービス”。 

だからこそ、「売れる人」は心からの言葉でクロージングをかける
ことができるのです。 

 

それでもまだ「クロージングは苦手・・・」という方に
とっておきのトレーニング法をおすすめします。 


苦手だという方はおそらく自分自身が「これ、すごくいい」
「これがベスト!」となかなか決められないタイプ。
普段から優柔不断で、自分が「これがいい」と即決できていないから、
お客さまにも心から「これ、いいですよ!」とうまくおすすめできない。

職業がなんであれ、生きていくことは「選択」の連続。
自分が「いい」と思うことを即断即決できるようになることは
これからの時代を生き抜く大切なスキルとも言えるでしょう。 

 

そのために!「10秒トレーニング」。 


すべての選択を10秒以内でするのです。

パスタのソースをトマトソースにするか、クリームソースにするか。
普段買い物をするときに「買うか」「買わないか」。
誘いに「乗るのか」「断るのか」。
日常生活の中で起こるいろいろな小さな選択を迷うことなく、
すべて10秒以内でジャッジしていくことが即断即決のトレーニングです。

そうやって、日頃からの10秒トレーニングは、一瞬にして
「これはいい!」「そうでもない」が判断できるようになります。 

 

「自分の背中を押せる人はお客さまの背中も押せる」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

終わった。 くたくた。 わった。 くたくた。 やりきった感満載。 国内最大美容見本市。 ビューティーワールドジャパン2018 メインステージ。と。 ‥ 続きを読む
あやか内科クリニック様のコンサル最終回 あやか内科クリニック あやか先生 STEP5コンサル最終回でした。 ときわ号で1時間電車に揺られ 車窓‥ 続きを読む
泣かせるブログ クライアント様とっても嬉しいブログを ご投稿下さいました。涙 ↓ ↓ ====================‥ 続きを読む

12